自粛中にミステリでも読んでみないか

ワンゲル、クラス会、映画館行、みんな無くなって自宅にいるしかない。庭をいじる気持ちもない。テレビもまあくだらんバラエティーと健康食品の宣伝ばかりだ。こういう時間こそ、知的水準の向上(というより認知症予防)のための読書にあてるべきだが、漱石もドストエフスキーも荷が重い。まさにミステリや冒険小説で興奮するべき時間ではないか。高校1年のとき、クラスメートの菅原勲にすすめられて何もわからず本屋で購入したハヤカワポケットミステリの1冊、”矢の家” にひっかかってから次々とポケミスを読みふけったのがきっかけで読んだ数だけはまあまああるので、いくつかご紹介したい。

今年高校生になる孫になにがいいか尋ねられ、文句なくイチオシしたのが古典ともいうべき アガサ・クリスティーの “アクロイド殺し”。初めて読んだメイスンの ”矢の家” は翻訳がみごとで、本来の謎解きよりもそちらの印象の方が強かったから、もし “アクロイド” に遭遇していなければミステリを読み続けることはなかっただろう。オーバーでなく、最後に文字通り本を取り落としてしまったほどのものだった。同じように結末の、いわゆる ”犯人の意外性”で感服したのはウイリアム・アイリッシュの ”幻の女” である。ミステリ入門にはこの2冊が絶対のおすすめだと思う(アクロイドのほうは 殺人事件 というタイトルになっている訳もある)。

ミステリ通と言われる輩があげる ”必読” はクリスティのほかにエラリー・クイン、ヴァン・ダイン,ディクスン・カー、F.W.クロフツ、などがよく出てくる。これらは確かに謎解きという点では優れているのだが、あわせてストーリーそのものが面白いかと言えばそうでもない。無理して作り上げた密室だとか、おどろおどろしい背景などが気に入らないのが多い。勿論、個々の好みではあるが、クイーンの ”国名シリーズ (例えば ”エジプト十字架の秘密” ”オランダ靴の謎” など、国名を関したもの)”と、識者の間では最高の推理小説、ということになっている ”Yの悲劇” に始まる3部作などがあるし、ヴァン・ダインは全作にわたって絢爛たる(僕に言わせればただやり過ぎに過ぎないのだが)主人公(ということは作者が自慢する)のぺダントリにへきえきしなければならないが、いずれも謎解き、ということにかけては唸ることが多いのも確かだ。

もう一つのミステリ分野が世にいうハードボイルドであり、僕はこれに完全にはまっている。1930年代、上述した主として知識階級の頭脳遊戯として書かれたものとは一線を画して、現実の社会の悪のありようを書き、主人公(探偵とはかぎらない)が自分の行動で正義をもたらすというのがテーマの文学作品である。この中で、前記クリスティに匹敵して古典中の古典とされる レイモンド・チャンドラーの “長いお別れ(Long Goodbye) “ 、今まで何人かの作家によって翻訳されていて、現在は売れっ子の村上春樹訳が評判のようだが、僕の好みでは、絶対に清水俊二訳で読んでもらいたいと思う。もう一つは ”さらば愛しき女よ”(清水訳。村上訳は さよなら、愛しい人)

本稿で一度触れたが、日本のあまたある本の中で、僕が最高だと信じているのは原尞の作品である。残念だが寡作の人なので、”それまでの明日” を読み終わった今、自作を心待ちにしている。

ハードボイルド、とは何か、ということについては本稿2017年9月のアーカイブをご参照いただくとして、最近映画化されTVでは ”アウトロー” というタイトルでトム・クルーズが主演した、リー・チャイルドの ”ジャック・リーチャー シリーズ” は素晴らしい。”アウトロー”の現題は ONE SHOT というのだが、このチャイルドの英語は簡潔で持って回った表現もなく、単語熟語も平易、原書で挑戦するにはもってこいである。この際、英語でもやってみるか、という向きには絶対のおすすめであることを追記しておく。

本日現在、東京に特別措置法による厳戒態勢が敷かれるかどうか、瀬戸際であるらしい。ま、吹雪を避けて停滞しているようなもんだ、と割り切って、その中でミステリ愛好仲間が増えてくれることを期待している。

(注:ご紹介した作品はすべてハヤカワ文庫で入手できる。チャイルドの原書は新宿高島屋のなかにある紀伊国屋にそろっている)

カリフォルニア人のコロナ対策 (HPOB 五十嵐恵美)

皆様、いががお過ごしでしょうか? カリフォルニア州のShelter in Place Order (自宅避難勧告) が出てから3週間目に入ろうとしています.

サンフランシスコ、いつもは賑やかなパウエル通りですが

米国ではこの非常事態下での暴動を心配してか(?)銃砲の売り上げが上がったり、長時間自宅で一緒に過ごしたことのない夫婦の離婚の危機とか、パニック購買、中国人女性に対する都市での嫌がらせ、等々、のネガティブなニュースが聞かれる今日この頃です.

スタンフォード大学構内はこんな具合です

こちらは(メンロ パーク市)カウンティー  (群)  の公園が全て閉鎖されたくらいで、比較的通常の生活が営まれています.   もうすでに日本のニュース等でも取り上げられているかもしれませんが、いくつか、友人から送られた(あるいは新聞等で紹介された)心温まるビデオをご紹介します.

ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団、ロッテルダム、オランダ

https://www.youtube.com/watch?v=3eXT60rbBVk&feature=youtu.be

双子のシシリアン、シシリー、イタリア

https://www.youtube.com/watch?v=WTPhHVWclow&list=RDWTPhHVWclow&index=1

(原曲、VIVA LA VIDA (COLDPLAY) 、https://www.youtube.com/watch?v=dvgZkm1xWPE

パリのオペラ歌手、パリ、フランス

https://www.youtube.com/watch?v=R390V9rlKuo

バークリー音楽大学、ボストン、マサチューセッツ

https://www.youtube.com/watch?v=QagzdvzzHBQ

お時間のあります折にそちらのご様子お知らせください.

HPの創設地、パロアルトの中心街ユ二バーシティアベニューは御覧の通り

 

コロナ騒動ーほかではどんな具合?

(コロナ騒ぎで身辺穏やかではないが、集中地になってしまった東京以外ではどんな具合か、東京以外での現況をお尋ねしている。本日までにご連絡いただいた分をとりあえず掲載、お願いしてある方々もそうだが、ご遠慮なく情報を頂ければ追加してご参考にした戴く心算である)

 

(宇都宮)55 宮城裕之

私は昨年3月までは東京に7年間通勤していましたが退職し、現在は3月より地元宇都宮の商社に転職、車通勤の生活です。宇都宮は新幹線で50分程度のため東京への通勤圏内で通勤している人も多いです。

宇都宮周辺には、工業団地も多く、日産、ホンダ、パナソニック、Sony, FANUC等の大企業が、宇都宮中心部からドーナツ状に広がっています。そのため基本的には車通勤の方が圧倒的に多いせいか、感染者の広がりは少ないようです。(SUBARUは、戦前からある企業のため、町の中心部からも近いため、私は基本的に徒歩での通勤でした。)

栃木県は感染者が10名程度まで増えましたが、当初は海外からの帰国者だけでしたが、だんだんと経路不明の患者が増えてきたようです。宇都宮周辺の企業も先週から、自宅待機・時差出勤等を行っているようで、車の往来がかなり減っており、朝はかなり車の数が減っているように感じます。

(鳥取県)39 石谷正樹

田舎工場の経営を卒業して昨年秋より老人ホームに入って家内と合流したばかりで、やっと老人ホームの生活に馴れたと思ったらこのコロナ騒ぎとなり、いささか泡を食っています。何しろ誰か一人でもコロナを持ち込んだら、60人の老人たちがひとたまりもなく全滅してしまうので、まさに皆が運命共同体です。当然ながら厳重な警戒態勢が敷かれ、家族の面会はもちろん入居者の出入りも規制されていて、事実上缶詰状態となっています。
身をもてあましたあげく、先日会社の緊急の用事があると言い訳して鳥取の工場に帰ってみました。鳥取県は今や日本では汚染されていない純白な5県のなかの一つです。それだけ人の往来が少ないということで自慢すべきことかどうか判りませんが、やはり残るべくして残った感はありあます。
狭い田舎町のことでもあり、また感染者がいないという気楽さもあって、帰ってみたら久しびりに会った連中と早速飲み会になりました。花粉症の男だけがマスクをしていました。飲み会やっても全然問題ないと云いながらも、誰もが異口同音に鳥取県の第1号にだけはなりたくないと云っていました。
これから世界が一体どうなるのかと不安もありますが、一方ではこれまで失敗しながらもやれるだけの事はやったという思いもあるので、コロナに罹っても心残りはないだろうと思います。ただこれから老人ホームに戻るのに、自分がウィルスを持ち込むことだけは絶対にあってはならないので2週間自宅待機した後に健康チェックをしてもらってから帰館する予定にしています。
(山口県) 47 関谷誠

山口県方面の状況ですが、現時点(編集注:メール発信は26日)での感染者は5名、今までは九州方面に出かけていた下関在住の家族に限られていましたが、その後、フィリピン人の出張者、欧州留学帰りの学生とそれなりの広がりを見ていますが、感染源・接触がある程度把握されており、アンダーコントロール中か(カタカナを使うなか!)。我が町防府市内の日々にこれと云った変化はなく、マスクが手に入らないのかどうかは不明なれど、スーパーやショッピングモールでのマスク着用は限定的。トイレットペーパー問題が炎上した直後はドラッグストアーの広い駐車場が満車状態となり、御多分に漏れずパニックに陥ったが、現状では解消。マスクと消毒用アルコールだけはどの店も「入荷不明」との貼り紙

義母が入所している特別養護老人ホームは今週から原則面会禁止と
なり、家内と過ごす時間もそれなりに増え、良し悪し!。

(ついでにブラジル)
今月で、通算17年過ごしたブラジルから戻り丸10年;5月で、春スキーでの重大遭難騒ぎから丸10年;7月で、家内の郷・山口県防府市に引っ込んで丸10年;
この間、自分と身の回りに悲喜こもごも多々ありましたが、この10年目の節目に昨今の全世界を席捲のコロナ禍、何と云いましょうか、言葉がありません!
私の第二の故郷とも云えるブラジルでの感染者が、知人からの情報では,本日時点(編集注:メール発信は26日)で、あっと云う間に日本を超え、2,500人近く(死者57)となり、都市部では60歳以上は原則外出禁止になったとのこと。オープンな空間とは云え浜辺や街角でビールを飲みながら政治だ、サッカーだと口角泡を飛ばしつつ濃厚接触を好む国民性、更なるオーバーシュートを陰ながら懸念する次第。

外国語を学ぶということ (8)  (36 浅海昭)

”そこを何とか”などという言葉はポルトガル語でどういうか。

余り使ったことがなく 小生には大変な難問です。止む無く仲間でポル語の翻訳などをやっている友人に聞きました。 彼の曰く、回答は下記のとおり、
de uma maneira ou de outra ではどうか、ということですが、小生頭を傾げる面もあります。

理由は直訳すると ”こういう方法も ああいう方法も”という事です。
近くにブラジルの若い女性でもいれば試しに使ってみますが居りませんので確認はご容赦ください。関谷くん、いかがでしょうか?

(関谷―浅海)
ジャイさんのBLOG拝見しました。僭越、蛇足ながら以下コメントさせていただきます。

「de uma maneira ou de outra」(直訳:ある方法で、さもなくば他で)は分かります。正しいと思います。しかし、日本語の「そこを何とか」には「ダメもとでも」、「無理を承知でも」、「ルールから多少外れてでも」、「拝むから」とかのニュアンスが込められているのではと理解しております。その意味で英語ではなかなか表現できないのではとのご指摘だったかと思います。

 

米国での対コロナ自粛生活  (HPOB 五十嵐恵美)

ニューヨークタイムズに下記URLの記事が載りました.既に実行されておられるかもしれませんが、ご参考までにお送りします.ご存知のように(3月24日時点で)カリフォルニア、ニューヨーク 、ワシントン州を筆頭に米国16州,27群(カウンティ)、10市(少なくとも全米、約330百万の人口の半数約175百万人)に“Shelter-in-place” order (自宅避難勧告)が出され、大人も子供も家にいるわけですから夫々ストレスが溜まってきているようです.この記事は筆者のScott Kelly(NASAを引退した宇宙飛行士)が一年間宇宙で外界との接触が極限であった時の体験をもとに、今回、自宅避難している我々にいくつかの生活のヒントを紹介したものです.ポイントは下記のようですー

1. 一日のスケジュールをたてる
2. 自分のペースを築く
3. スケジュールの中に外に出る時間を入れる
4. 趣味のことをする
5. 日誌を付ける
6. チャンスがあるごとに外界とコミュニケートする
7. 専門家の意見を聞く
8. 手を頻繁に洗う

記事の詳細は下記URLをご覧ください。

ウイルス問題 カリフォルニアの現状  (HPOB  五十嵐恵美)

COVID-19の状況が日に日に悪化しているカリフォルニアです. 現時点でシリコンバレー周辺の6つのCounty住民全てに今後3週間自宅待機という勧告がでました. レストランはテイクアウトのみ、スパーマーケット、銀行はあくとのことです. 大変なことになっています.

www.smcgov.org/sites/smcgov.org/files/HO%20Order%20Shelter%20in%20Place%2020200316.pdf.

Social Distancing、Distance Learning、等、通常時には聞かれない新しい熟語が日常使われだしました.   昨日はカリフォルニア州知事から65歳以上のSeniorは自宅でSocial Distancingをするようにとの勧告がでたばかりで本日のエスカレートされた勧告です.休校で子供たちはDistance Learning、本日、内科の主治医からは下記のメ―ルが届きました.   医師団は60歳以上をハイリスク組とみなしているのでしょう.  日本ではすでに当たり前のことだとは思いますがご参考までに転送します.  Stanford大学病院では昨日からDrive Throughの(COVID-19の症状があり医者から指示を受けた患者を対象に)COVID-19のテストが始まりました.  ニューヨークでは全てのレストラン、バーが明日から(無期限で)閉鎖されるそうです.

https://www.nytimes.com/2020/03/15/nyregion/coronavirus-nyc-shutdown.html

(内科医より)

The current Coronavirus pandemic is an evolving situation. Based on higher risk for serious illness in people over 60, if you are not sick you are safer at home than coming into clinic. I recommend you do the following right away:

– CANCEL any routine physicals/annual wellness visits. We can do these later

– CANCEL any non-urgent follow ups for stable chronic problems

– CALL for any new fever, cough, or shortness of breath – you will be triaged appropriately

– CALL for any worsening of chronic illness or new NON-RESPIRATORY acute issues that need to be seen

As always, wash your hands, maintain social distancing for safety, and relax at home!  Wishing you the best during this difficult time.

オリンピック延期に関して色々なうわさがこちらでも出ています. 米国では延期説が有力の様子です.

 

苗場へ 根曲がり筍狩り に行きませんか? (52 桑原克己)

昨年5月、残雪の様子です

本企画は、苗場光協会(福島屋”団長”さん長男 佐藤高之さん会長)主催、浅貝町内協会(雪ざさの湯&金六イレブン社長 師田会長)協賛の町おこしの企画として10年以上前から初めているもので、観光協会から広く各地に宣伝しています。参加者は、だいたい宿のなじみ客が主体で、宿から個別に連絡し、参加者を募っているようです。

毎年、旬の6月に2週連続で、西武がゴンドラを動かしてくれ、筍山直下までゴンドラで登り、その周辺で根曲り筍を採り(狩り)ます。私は、昨年、初参加でしたが、大きめのナップサック一杯の収穫です。高之さんは、同じ時間でしたが、大きな大きなリュック一杯採っていました。

帰りは、高之さんの収穫も分けてもらったので、リュック一杯、段ボール一杯を持ち帰りました。足が早いので、その日のうちに沢山家族で食べました(焼き・さしみ・茹で)が、とても食べきれず、そのまま家内の会社の人や、近所に分け、大いに喜ばれました。たまたま、根曲り筍を知っている人だったので、余計喜んだと思います。残った筍は、その後、全て、皮をむき茹で、食べたり冷凍したりしました。 浅貝で売っている様に、茹でて真空にして瓶詰め(簡単だそうですが)にすれば、1年以上は持ちます。

さて、今年の企画詳細は以下のとおりです。

・筍狩り日程  6月14日(日) 6月21日(日)

・前泊~筍狩りまでの料金 現時点で不明(昨年私は山荘泊、高之さんの関係者と言う事で参加したので、無料でした)。

・筍狩りは苗場ロープウェイ乗り場集合 だいたい9:30頃と思います

・解散は自由(ロープウェイが常時動いている)但し、だいたい12時頃集中

・携行品 雨具、リュック等(筍入れ)、軍手、帽子、眼鏡、防寒具、山靴(長靴)、タオル等々

・正式案内 パンフレットがまだ出来ていません。できあがったら、入手できますので、改めてご報告します。

・行動計画

土曜日に山荘かどこかの宿に泊まり、翌日の日曜日に筍を狩って、帰宅、というふうなイメージです。

・注意事項

ご存じだと思いますが、根曲り筍はそのものが正にやぶです。従い、藪漕ぎをしながら狩ると言うイメージです。やぶなので、雨が降っていなくても、雨具を着た方が良いです((やぶれる可能性もあるため、古い雨具が最適です)。地元の人も、このロープウェイ稼働に合わせ、山に入ります。現在は、地元といえども、この日以外に入山すると“密漁”の様です。

・他に観光協会の主催イベントには、ご存知かもしれませんが次のようなものがあります。

*苗場スキー場の湿地帯のボードウォーク(7月 8月)

*フジロック(8月初め)

*花の浅貝ゲレンデ(企画中)

*浅貝川ウォーキング(工事中)

*群馬県境100KMトレイル(駐車場整備中)

山荘訪問のバリエーションとしても魅力があります。ぜひご参加ください。

(51 斎藤邦彦)梅雨の季節ですが桑原山荘委員長を始めメンバーが福島屋旅館の佐藤高之さん(観光協会会長)を中心に新しく企画してくれているのが苗場での根曲がりだけ狩りというイベントです。苗場好きの方々とご一緒できればうれしく思います。また、関連した情報をが下記で見ることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=jxGADi7Ndwc

(編集子から)本プランご興味のある方は桑原克己君    akaruku.tanoshiku.genkiyoku@jcom.home.ne.jp)までご連絡ください。

(桑原追記)斎藤先輩、さて、世間には素晴しい動画や写真があるのですね。動画は、正にその通りで本当の濃いやぶです。雨具もたった2時間で、穴が数カ所開きました。でも、たった2時間で、大収穫です。

福島屋さんは、旅館業を復活しましたが、雇い人もいませんので、基本的に、食事無し、素泊まりです。少人数であれば、おばちゃんが、簡単なつまみを出してくれますが、基本的に、食事は無いので、朝食等は、小舎で食べるか、買い込む必要が有ります。いずれにしても、小舎と福島屋さんと調整したいと思います。

昨年は、小舎に泊まり、福島屋さんに集合、福島屋さんの車で、写真にあるゴンドラ乗り場に集合です。一般車は、駐車場に止め、歩いて集合ですが、高之さんは、ゴンドラ乗り場まで入れるので、私は、楽をしました。

 

 

 

 

 

 

 

令和元年掉尾の大ニュース! 相生経済学博士誕生!

1982年、YHP(当時)は好業績のもと、創業以来空前の大量採用に踏み切った。この年の新規採用者は時代の明るさそのものを反映して明朗、積極的かつ個性的、活動的で、誰が名付けたか ”動物園世代” と呼ばれ、90年代の業績拡大を支えた。

その世代も多くは第一線から引退する年齢になり、第二の人生展開にかかっているわけだが、その中にあって再び大学に学び、自身の企業人経験を軸についに博士号取得までやってのけた仲間があらわれた。入社時点から編集子の部下であった、その男、コ―セイこと相生公成。 小柄ながら機敏なラガー,たくまざるユーモアをもち宴席の盛り上げ役、個人的にはいろいろとチャレンジを重ねた苦労人でもあるのだが、まことに失礼ながら、経済学博士、などというイメージからこれほどかけ離れていたと言わざるを得ない人物であるということがまさに快哉を叫びたい、まさに年末を飾る嬉しいニュースとなった。以下、本人からのメールを紹介する。

2006年に社会人枠で中央大の経済学大学院に入れて頂きました。それから、紆余曲折がありながら、中央大学の山﨑朗教授に指導を頂き、12年かかって2018年3月に授与することができました。12年もかかっているので何度も挫折しかかりましたが、恩師である山﨑先生に動機づけられ、おだてられて何とかゴールまで辿りつくことができたという感じです。論文そのものは、提出期限時間切れで、先生の支援も及ばず100ページ超の誤字脱字満載のものです。中央大学の権威を落とすことも心配するような内容です。なので多言はせず、少数の仲間にしか話をしていないです。
私の論文は、勤務させて頂いた企業での経験をまとめたものといって良いです。主張は、IT産業エコシステムにおいて各IT企業のポジショニング戦略が重要だということです。当たり前の話なので、マーケティングの専門家の方からは、何言ってんのといういうような話だと思いますが、富士通やNECといった、製品からサービスまでを幅広く提供するビジネスモデルを批判したものです。特にクラウドサービスがプラットフォーム化した現在、各社の優位な特徴を活かす分野に集中することが重要だと主張しました。
論文の構成は、始めにということで、クラウド時代の到来とITビジネスの変化をまとめました。その後、1、大手IT企業のサービスビジネスシフト、2、モバイル時代の到来とIT産業エコシステムの変化、3、総合商社が取り組むITビジネスとIT子会社の変化、 4、クラウドの台頭を受けたDELLとHPに見られた製品企業への回帰、5、まとめとして、日本の大手IT企業の成長戦略を例にしたエコシスエムでのポジショニング(製品を辞めてSIを中心としたサービスに特化した方が良い)といった内容です。
何れも所属した会社での仕事を通じて感じた気づきを先生のアドバイスを頂きながら、過去の研究を参考にしてまとめたものです。その意味では、HPでの経験、CSKがSCSに買収された経験、DELLのEMC買収事案などが生きました。次回、もし書くチャンスがあれば、最後の会社となったTCSを材料にします。TCSは衝撃的でした。このように、論文というよりは、雑誌記事的なものかもしれません。内容が陳腐なだけでなく根っからの照れ屋でもあるため、ブログへの掲載はちょっと遠慮させてください。

 

論文の表紙。すばらしい。

自分は9月末でタタ・コンサルタンシー・サービシズを最後に会社員は退職し、私も若い企業や地方支援や創生をしてみたいと考えています。最後に山﨑朗先生 https://researchmap.jp/read0162740/ を紹介させてください。

山﨑先生は、地域経済の専門家です。しかし、専門外である、私のIT産業に対する研究活動だけでなく誤字脱字といった文章の書き方までも熱心にサポート頂いて感謝しかありません。先生は、地域経済の専門家として、地方創生に積極的に取り組まれ、『 地域創生のプレミアム(付加価値)戦略』や、『地域創成のデザイン』といった著書があり、縮小する日本経済の将来に向けて提言を行っています。もし、宜しければ、本も読んでみてください。
本人は謙遜しているが、論文は下記を参照の上ご一読ありたい。本人はメールの中で白状しているが、天下に名高い悪筆家であり、上司である小生にも彼の営業報告を判読するのは実に大変なことであった。論文が (多分)MSワードで書かれていなければ山崎先生もお手上げであったろうことは想像に難くない。

 

(木内和夫)生ちゃんのdoctoral dissertation、みつけました! 

「クラウド時代における総合型 IT メーカの戦略転換 ―― DELL Technology  HPE における製品回帰戦略の分析―― 

https://chuo-u.repo.nii.ac.jp/index.php?action=repository_action_common_download&item_id=9228&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1&page_id=13&block_id=21

 なお 相生さんのメールアドレスは  koaichu@gmail.com です。

(菅井康二)昭和に生まれ育ち平成をなんとか凌ぎ令和迄生き延びてみると「あの相生ちゃんが経済学のドクター!」なんて驚天動地のニュースに接することになるとは…(爆!)いづれ「Giさんの会」に相生先生を招聘して御高説を賜りたいものです。

(麻生洋) 私が3000時代に彼の日報で指導した事も今回の博士号取得に役立っている?としたら嬉しい事です。

(坂東正康)「男子、三日会わざれば刮目して見よ」(三国志演義)

末筆ながら、再度、コ―セイの快挙に乾杯!

懐かしい写真みつけました! (42 田中ひろみ)

常日頃 Circle be unbroken 楽しく拝見しております。

たまたま 三田評論のデジタル版を見ていましたら以下の記事を見つけました。1月号で実際の記事を見ていたのですが、アナログなのでお送りしにくくそのままになっていましたがデジタル版で見つけましたのでお送りします。

39年卒の方々の卒業式の日だと思われます。懐かしい、若いお顔が見られます。

蔦谷さん、竹チョンさん、近藤さん、西澤さん、長谷川大二さん などのお顔が見えます(私のわからない方も)。景色も60年近く前で懐かしいと思いました。

師走に入り何かとあわただしいころ、どうぞご自愛くださいませ。

https://www.mita-hyoron.keio.ac.jp/post-war-pictures/201901-1.html

ハッキリ会 健在なり

1961年4月、横河電機は創立以来となる大量採用に踏み切った。高度成長の初期、日本の石油化学・製鐵など重工業の急速な発展を支えたのがいわゆるオートメーション技術であり、そのトップを切ってきた会社は創立以来技術最優先の社是に従って堅実な人的投資をしてきて優秀な技術系学生の確保には熱心であったが、合計18人という事務系学生の採用には当然議論があったと聞いている。この会社に事務系の学生などは不要だ、と広言する役員がいる、などという話もあり、採用された18人の間には、技術屋なにするものぞ、という対抗心が生まれたのは無理もなく、その故とは言わないが堅い、いわば体育会的結束を誇って団結していた。その会をなづけて ハッキリ会という。

それぞれの職場で ”事務系” の存在感発揮に奮闘した仲間も、いままでに鬼籍に入ったもの3名、病床にあるもの5名、などであるが、舟橋利信という絶対的世話役を得て年2回、旧交を温めてきた。今回は出席7名、昔に帰っての歓談を楽しんだ。