月いち高尾へのお誘い (39 堀川義夫)

高尾山は武相国境に位置

月いち高尾・・・ なんだ、それ?と言われる方もいらっしゃると思いますが、2011年1月17日にナンカナイ会の川内さん、吉牟田さん、翠川さんご夫妻、そして言い出しっぺのGIさんのご夫妻の6名で「どうだ、せめて月に一度高尾山ぐらい行ってみないか?」と言うことで始まり、ナンカナイ会を軸に一昨年(2016年)の9月末までなんと5年9ヶ月で43回、延べ452名の参加を得ると言うKWVシニアワンダラーの楽しい月例イベントに成長して参りました。若い世代の参加も徐々に増えました。と言うことで現在はオーナーであるナンカナイ会の委嘱を受け、堀川(39年卒)が事務局長をさせて頂いています。

参加にあたっては、何の拘束もありません。自己責任で参加してください。決められた日の決められた時間に良ければ来ていただき、終日、高尾山の四季折々の自然に親しんでいただくことをモットーとしています。梅良し、桜良し、新緑、紅葉、冬の木漏れ日の中でのミニ野外料理、時には

薬王院で精進料理を楽しんだり…….
時には結構なアルバイトもある?

専門のガイドをお願いして高尾のすみれ鑑賞をしたり。そして、これも自由参加ですが、毎回、高尾の駅近くにある得体のしれない中華屋(日本そばもあるラーメン屋??)で打ち上げをして解散です。

 

目標は「KWVシニアワンダラーズの世代を超えて心のつながりを継続・持続していこう」昨年1月から堀川が運営をし始め、早1年が経過しました。昨年、1年間は一人で日程、コース等全て独断で決めて運営して参りました。しかしながら、毎月参加人員も増え、一人で運営する限界を感じ、今後も、末永くこのプランを継続していくために今年度から2名の副事務局長を置くことにし、オーナー他参加者のご意見を取り入れ改革をしながら、楽しく、月に一度の高尾山ワンデリングを楽しんでいきたいと思います。

最近のメンバー (12月野外料理の時の参加者.47年組から初参加あり)

こんな状況の 月いち高尾 です。興味のある方、年齢、世代を問いません。毎月、堀川からその月の内容をメールで配信しています。どんなことをやっているのか、事務局からのメールを受信してください。気に入らなければやめてもいいし、年に1度の参加でも構いません。まずはshunhori@nifty.com  にアドレスを登録して下さい。

皆さんの参加をお待ちしています。

 

       ********************

2018年 月いち高尾の方針 (確認事項・改善点・お願い等々)

① 月いち高尾のオーナーはナンカナイ会の皆さんです(確認事項)。将来的にはシニアワンダラーの合議制による運営を目指します。

② 事務局を以下の3名で運営します。(改善点)

事務局長  堀川義夫(39年)

副事務局長 岡沢晴彦(39年)

副事務局長 藍原瑞明(40年)

岡沢君と藍原君を副事務局長に迎えます。参加人数も毎回多くなりました。体力に合ったコースわけも必要になります。ワンデリング内容の検討およびオーナーとの連絡他必要な活動を3人の合議で決めて行きたいと思います。

③ ワンデリングは自己責任の上で参加してください。(確認事項)

④ 今までは当日に集まった人たちで適宜コース等を決めて楽しんできましたが、本年度からは参加希望の方は事前にエントリーしていただくことにします。これは事務局として全体の参加人数等把握しておき安全面でも配慮したいと思うためです。(改善点)

⑤ 天候等の事由で中止する場合は、原則、実施日の2日前の午後10時までにメール連絡します。(確認事項)

⑥ 携帯電話番号等の事務局への登録を順次お願いします。(皆が高齢者です。決して強制ではありませんが、万一に備え本人の携帯電話番号と緊急連絡先などを登録していただきたいと思います)。

⑦ 山岳保険加入のお勧め。KWV三田会の行事には必ず保険を掛けています。年に数回、月いち高尾に限らずワンデリングをされている方にはお勧めです。年間4000円から5000円程度で加入できます。是非ご検討ください。(山岳保険で検索すればいろいろな紹介があります。ネットで簡単に加入できます。後日改めてご紹介します)。

****************************

        2018年度 上半期の日程

         1月  1月17日(水)

         2月  2月22日(木)

         3月  3月22日(

         4月  4月10日(火)

         5月  未定。

         6月  6月 6日(水)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です